blog

6の星のはなし。たいせつにすること

たいせつにすること

それってどんなことだろう

やさしさも感じるけど

ときには 力をうばうような

ワガママみたいになるときもあるよね

こういうとき 感覚がすべてになるのかな

心地よいか どうか

でも

なんだか罪悪感みたいなのを感じるときもあるかもしれない

それは思い込みかもしれないから

自分なりの たいせつにすること

なんかいも繰り返して 築いていく

それかな

それが私なりのたいせつにすること


6の星のはなし。認める 包む 笑っちゃう。

わかってもらいたい

でもわかってくれない

伝えたい

伝えられない

なんかいやな雰囲気になるの めんどうだから

あ〜 なんか つかれちゃう

ね それはさ

今ガマン してるんだよ

だから ガマンするより

やりたいことやるんだよ

波風たちそうだね

でも大丈夫

波風たてたくなくて ガマンしてるほうが

荒波だから

やりたいことやりな〜

言ってみな〜

で 相手にやだよっていわれたら

それはそれ

また やりたいことやる

ガマンしないの

ラクに ラクに キラクに

それでもだめなら 散歩して 散歩して

手と足 のばして

鼻から息すって

口からゆっくり吐いて

そうしてるうちに

まるくなるからさ


4の星のはなし。わたしの芝を青くするよ。

すきなように 自由なように

そんなふうにしてね生きている人がいる

わたしもそうなりたい

そう 思ったらもうね なっているの

だからなりたいなんて言わなくても

そう なっているからね

気づくまでは

隣の芝 青くみえるかもしれないけれど

隣の芝の青 もうあなたの芝にあるの

遠くみると近くみえないでしょう

近くみるの

みれなくて わからなくて 焦ってもいいんだよ

どんなふうになろうと

あなたの なりたい は

もうなっているからね

だからね

あなたはあなたの芝生を青くしていくだけでいいよ

あなたの すきなように 自由にね

青く 美しく