news

頭と体で感じる。11の星のはなし。

頭と体で感じる日。

今日はね、数秘では2の日なのだけど。

純粋、相手、分析って意味があってね。

元気があるときは、

頭と体で同時に感じることができる。

直感も冴えまくるの。

だけど、なんだか腑に落ちない、
罪悪感でいっぱい、自分を責めちゃう、許せないことがある…。

なんてときはさ、あの人は〜だからね、
なんて、相手をあれこれ分析しては、着地点がみつからず、意味がわからなくなる。

で、けっきょくわたしはどうしたいのか?

と、わからなくなる。

相手がいるから、比較や劣等感がうまれて、なんとか優位にたとうとしたり、正当化しようとするもので。

とはいえ解決はシンプルで、
わたしと相手はちがう価値観の持ち主なだけ。

苦手なあの人は、わたしが知らない価値観をもっていて、それをわたしのハートに教えてくれているだけ。

わかっちゃいるけれど、

つい、こうすればもっといいのに!っていう理想を貫きたくて築きたくて、

完璧になろうと、平和主義であろうとしちゃう。それが11、2。

理想に向かって、磨くつもりで一人で必死に頑張って、気づけばすり減っている。

すると、わたしの世界に歪みがでちゃう。

だからね、頑張るのをやめる。
責めるのもやめる。

理想や平和を手放したら、理想や平和がやってくるの。

ほんでね、キラクでステキなわたしになる前は、一時的に落ち込んだりするもの。

それって、これまでの価値観を手放そうとしているからちょっと疲れるの。

でもね、新しい価値観を受け容れようとしているシルシでもあるんだよ。

でね、その先には必ず、おーきなおーきな愛(わたしが本当にほしかったもの)が、

わたしを優しく包みこむのを待っているんだよ。

そんな日。